腹筋ローラーを1ヶ月した男の身体【女性も参考にしてください】

腹筋ローラーを1ヶ月した男の身体【女性も参考にしてください】 腹筋ローラー

こんにちは!Yukiです!

腹筋ローラーを1ヶ月頑張りました。

驚愕の変化をみなさんに共有すべく、記事を執筆していきます。

本記事の内容

なお、限られた時間で自信がもてる身体を手に入れたい方は、【Body Pro Style(ボディプロスタイル)】を併用するといいかもです。

お試しモニターコースでは、スポーツを頑張る人も取り入れているHMBに、

  • 参考価格9,800円の高機能EMSが無料

でついてきます。

価格は、3回分で12,460円(税別)です。

少し考えてしまう値段だと思いますが、時間を有効活用して身体を変えたいなら安いのかなと思います。

また、

  • 90日間返金保証制度

もあるので、もしものときも安心です。

なので効率的に頑張りたい方は、EMSを無料でもらえる【Body Pro Style(ボディプロスタイル)】をのぞいてみましょう。

腹筋ローラーを1ヶ月した男の身体【女性も参考にしてください】

20代の男が腹筋ローラー(アブローラー)を1ヶ月(30日)したら、身体に変化が起こりました。

その結果を3つ紹介します。

  • 腹筋が更にバキバキになった
  • 上腕三頭筋が発達して腕が太くなった
  • 腹筋ローラーを挫折しない継続力が身についた

それぞれくわしく解説します。

動画も撮影したので合わせて見ると、腹筋の質感が分かりやすいと思います。

5分くらいでサクッと見れますので、移動中にも最適ですよ。

なお、筆者が個人的に良いなと感じている腹筋ローラーとマットは以下の2つです。愛用していますので参考にしてください。

adidas(アディダス)腹筋ローラー
1輪タイプで腹筋を刺激できる

腹筋を割るための刺激が入ります。

LICLI ヨガマット
ストラップ付きで持ち運びしやすい

片付けやすいので、おすすめです。

男が1ヶ月頑張った結果:①腹筋が更にバキバキになった

腹筋ローラーを1ヶ月続けるという企画をYouTubeで行いました。

この企画だけで腹筋ローラーを合計3000回転がしたので、腹筋が更にバキバキになった感じです。

  • 特にシックスパックを作る腹直筋の下の方が深くなりました

ここは、通常の腹筋運動(上体起こし、クランチ)では鍛えにくい場所なので、腹筋ローラー特有の動作がマッチしたのだと考えられます。

また、タイムも計測していて、始めた当初は7分程度かかっていたものが、30回目になると4分で100回できるようになりました。

つまり、3分程度タイムを縮めたと言えるので、継続の力が作用したと言えるでしょう。

腹筋ローラーは腹筋だけじゃなく意志の力まで鍛えてくれますので、かなり良い種目です。

  • バキバキの腹筋がほしい男性は、腹筋ローラーを頑張りましょう

女性の場合はホルモンの関係から、男性のような腹筋にはならないと思いますので、安心して取り組めます。

腹筋を割りたいなら始めるべきです。

男が1ヶ月頑張った結果:②上腕三頭筋が発達して腕が太くなった

腹筋ローラーを1ヶ月続けると、

  • 腕の力こぶの反対に位置する上腕三頭筋が発達しました

また、普段の筋トレでは鍛えるのが難しい、肘まわりの筋肉を大きくすることに成功しました。

腹筋ローラーは腹筋に一番負荷がかかってきついんですけど、腕にも負荷がかかってきます。

  1. 負荷をかける
  2. 睡眠や休息をとり、身体を休ませる
  3. 筋肉が回復する

このサイクルを繰り返すことによって腕も発達したのではないかと考えられます。

つまり、腹筋ローラーを頑張ると、腹筋だけじゃなくて腕も発達するということです。

なので、かっこいい男としての象徴『剛腕』を目指したいのであれば、おすすめの種目と言えそうです。

女性は、二の腕のプルプルを解消したいならチャレンジしてみましょう。

男が1ヶ月頑張った結果:③腹筋ローラーを挫折しない継続力が身についた

突然ですが質問です。

  • 筋トレや物事を1ヶ月毎日続けたことはありますか

おそらく、ほとんどの人がYesと答えられないと思います。

昔の僕もそうでした。

初めはやる気があって頑張るのですが、

  • 気分が優れない
  • 体調がよくない

といって何かと理由をつけてやらなくなって、サボってしまい、結局挫折してしまうことが多々ありました。

そんな僕でもカメラを構えて、1ヶ月毎日腹筋ローラーをする姿を撮影して、動画を編集、YouTubeにアップロードすることができました。

継続できた理由は、腹筋ローラーのすばらしさを伝えたい、腹筋を割りたいという明確な目的があったから。

つまり、

  • 目的を持つことが物事を継続する原動力になり、習慣化になっていくのです

これは、男だからできたというわけではなく、女性にも共通することだと思います。

なので、継続力を身に着けて、腹筋を割りたい男性と女性は腹筋ローラーを頑張りましょう!

初心者と女性におすすめの腹筋ローラーは下記で解説しています。

【腹筋ローラー】おすすめ最強ランキング【シックスパックの僕が厳選】

また、腹筋ローラーの使い方については以下で触れています。

腹筋ローラーの正しいやり方・使い方・フォームのまとめ【初心者・女性は必見】

腹筋ローラーの正しいやり方・使い方・フォームのまとめ【初心者・女性は必見】

男性と女性が腹筋ローラーを1ヶ月頑張るための方法

次に男女共通して、腹筋ローラーを1ヶ月頑張るための方法を3つ紹介します。

  • 余裕な回数とセット数にする
  • 無理せず毎日続ける
  • 記録をつけて頑張りを褒める

順番に解説します。

①余裕な回数とセット数にする

まず余裕でこなせる回数とセット数にすることが大切です。

具体的には、

  • 10回1セットを目標にしてみましょう

足りないと思うかもしれませんが、正しいフォームで腹筋ローラーを行えば、腹筋をかなり刺激できます。

使い方をマスターして、筋肉へ負荷をかける感覚をつかんでから、回数とセット数をあげていきましょう。

腹筋ローラーの適切な回数とセット数については、下記で詳しく触れています。

腹筋ローラーの回数・セット数・頻度の最適解【女性の目安も教えます】

腹筋ローラーの回数・セット数・頻度の最適解【女性の目安も教えます】

②無理せず腹筋ローラーを毎日続ける

2つ目に、無理をせず毎日続けることが重要です。

なぜなら、無理をしてしまうと挫折するから。

挫折すると結果がだせませんし、目標を叶えることができません。

言い換えると、

  • 継続することが結果を出すために必須であるということ

ではどうしたら継続できるのか。

それは、確実にできるメニューを連続で実行することです。

具体的には、

  • 10回1セット以上を毎日やってみましょう

これが継続への近道なのです。

もちろん、筋肉痛があるなら休むことが大切です。

筋肉に刺激を与えたことにより炎症が起きているため、ここに負荷をかけすぎると逆に成長を阻害します。

なので、回復に専念して、痛みが消えたら毎日転がすようにしましょう。

そうすれば、1ヶ月頑張れます。

なお、腹筋ローラーを毎日やるべき理由と筋肉痛の対処法については、以下で詳しく触れています。

腹筋ローラーを2年以上毎日やった結果www【効果にビックリ】

腹筋ローラーを2年以上毎日やった結果www【効果にビックリ】

腹筋ローラーで筋肉痛がやばいときの対処法まとめ

腹筋ローラーで筋肉痛がやばいときの対処法まとめ【部位別に発表】

③記録をつけて頑張りを褒める

3つ目は、腹筋ローラーをした記録をつけることです。

面倒くさいと思ってやらない人が結構多いのですが、記録をとることで達成感を感じられたり、後日振り返ることができます。

  • それが、また頑張ろうって思える活力になるのです

また改善点が自然と浮かび上がり、良いところはそのまま続けて、悪いところを変えていくことができます。

そして努力の証を記録に残すと、途中で途切れさせたくない想いも生まれますので、自然と継続できるようになります。

なので、腹筋ローラーを1ヶ月続けたい場合は、自分の頑張りをメモするようにしましょう。

腹筋ローラーを1ヶ月続けると身体の変化が見えてくる

今回の体験から、腹筋ローラーを1ヶ月すれば腹筋がバキバキになっていくことを学びました。

ただし、闇雲に30日間頑張るだけでは、大きく変化することはありません。

プロテインを飲み続けて筋肉の合成を促す

腹筋の変化を感じたいなら、

  • 腹筋ローラーの前後にプロテインを必ず摂取してみてください

プロテインはタンパク質であり、筋肉の材料になります。

つまり、筋トレの前に飲むと腹筋の分解を防いで、後に摂ると筋肉の合成を促進してくれるのです。

昔の自分とは違う身体を手に入れたいなら、腹筋ローラーにプロテインを取り入れた生活をやってみましょう。

腹筋におすすめのプロテインとサプリメントは下記で解説しています。

【プロテイン】おすすめ最強ランキング【細マッチョの僕が厳選】

【プロテイン】おすすめ最強ランキング【細マッチョの僕が厳選】

【細マッチョが愛用】サプリメントをおすすめ順に紹介【必需品】

1ヶ月以上続けることで見た目が変化する

プロテインを摂取しつつ腹筋ローラーを1ヶ月続ければ、腹筋が変化するのは間違いないです。

とはいえ、見た目が変わるには更に期間を必要とします。

なぜなら筋肉の細胞が新しくなるには、

  • 3ヶ月程度かかると言われているから

筋トレは中長期的な努力があって、鏡にうつる姿が変化します。

なので、焦らずに1ヶ月以上を目安に継続していきましょう。

腹筋ローラーの効果がでる期間については、下記でくわしく解説しています。

腹筋ローラーの効果があらわれる期間【女性も同じです】

初心者は1ヶ月以上パーソナルジムに行こう

最後にお伝えするのは、初心者はパーソナルジムに1ヶ月以上通おうということです。

その理由は、

  • 腹筋ローラーに限らず筋トレの知識と技術を習得できるから

パーソナルジムにはトレーナーがいますので、不明点があってもすぐに疑問を解消できるのです。

つまり、モチベーションの管理もしやすいということです。

  • 身体を変えるためには、正しい方向性で継続しないといけません

もし、一人だと何も分からず挫折してしまいそうな方は、パーソナルジムに行ってみましょう。

最短距離で身体を変えることができます。

細マッチョの僕がおすすめパーソナルジム3つを比較

【細マッチョが重宝】自宅でマストな筋トレ器具ランキング【これだけでOK】