【100均】ダイソーの腹筋ローラーを徹底レビュー【最高の口コミ】

【100均】ダイソーの腹筋ローラーを徹底レビュー【最高の口コミ】 腹筋ローラー

こんにちは!Yukiです!

腹筋ローラーが大好きで、これまで10000回以上転がしています。

先日、以下のツイートをしました。

ダイソーのアブローラー買ってみた感想、、、

最高ですね。

値段がまず安い。300円で買える。牛丼1杯分くらい。 

そして、組み立てやすい。これ結構大事なことで、高いやつ買っても組み立てにくいやつがあるなかで、ダイソーはかなり優秀ですね。

何買えば迷っている人は試しに買うのはありです😎

ダイソーの腹筋ローラーについて、世界一わかりやすく徹底解説します。

なお、今年こそ自信のある身体を手に入れたい方は、【Body Pro Style(ボディプロスタイル)】を選択肢にいれるといいかもです。

お試しモニターコースでは、スポーツを頑張る方も使用しているHMBに、

  • 参考価格9,800円の高機能EMSが無料

でついてきます。

価格の総額は、3回分で12,460円(税別)です。

少しためらう値段だと思いますが、限られた時間で結果を出したいなら必要な出費だと思います。

しかも、

  • 90日返金保証制度

があるので、もし何かあっても安心です。

身体づくりを頑張りたい方は、EMSを無料でもらえる【Body Pro Style(ボディプロスタイル)】をのぞいてみましょう。

腹筋ローラーとは

腹筋ローラー(アブローラー)とは、超時間で腹筋を鍛えることができる最強最高の筋トレ器具です。

重さが1kg以下のモノがおおく、持ち運びがしやすい。

いつでも鍛えることができるので、とてもオススメですよ。

腹筋ローラーの効果

次に、腹筋ローラーの効果をお伝えします。

アブローラーの効果は3つあります。

  • 超高負荷かつ短時間で鍛えることができる
  • 上半身を全体的に鍛えることができる
  • レベルによって使い方がさまざま

の3つです。

もっとくわしく知りたい方は腹筋ローラーの禁断の効果!初心者でも細マッチョになれるで解説していますので、あわせてどうぞ。

ダイソーの腹筋ローラーを徹底レビュー

有名な100円ショップ『ダイソー(DAISO)』には、最強最高筋トレ器具の腹筋ローラーが販売されています。

実際に購入してみて、使ったみた感想をお伝えします。

購入日:2020年2月23日(日)

ダイソーの腹筋ローラーの商品詳細

上記の写真のとおり。

腹筋ローラーは箱に入れられて売られており、お値段は300円(税抜き)でした。(100円ではありません)

  • 手に持った感覚としては、マジで軽い

この一言しかありません。

振ってみるとカラカラしていました。

裏面には、アブローラーの使用方法が掲載されています。

こんな感じ。

  • 初心者は膝コロ(膝を付けて腹筋ローラーをする)
  • 上級者は立ちコロ(立ってアブローラーをする)

が推奨されています。

今の自分のレベルに合わせてどのパターンでするかを選んでみてください!

ダイソーの腹筋ローラーの組み立て方

上記の写真は、箱から中身を取り出したものです。

車輪が2コ、グリップ付きの棒1コ、グリップ1コが入っていました。

組み立て方は次の通り。

  1. 車輪を2つ重ねる
  2. グリップ付きの棒を車輪に通す
  3. もう片方にグリップをつけて、しっかりはめ込む

簡単ですね。

写真で見ると、

こんな感じ。

組み立ては1分もあれば終わります。

これ結構大事なことで、

  • 高いものを買ってもグリップがはまりづらくて、組み立てにくいということがあります

その点、ダイソー製の腹筋ローラー(エクササイズローラー)は、すぐにはまりめっちゃいい感じでした。

ダイソーの腹筋ローラーの重量

ダイソーの腹筋ローラーの重さを量ってみた結果、

  • 重量は、500gでした。

1kg以下なので持ち運びもしやすく、優秀ですね。

ダイソーにある腹筋ローラーのメリットとデメリット【比較あり】

実際に使ってみました。

そこでわかったメリットとデメリットを紹介します。

メリット

メリットは3つあります。

問題なくトレーニングできる

結構衝撃でした。

  • アブローラーの相場は普通1000円以上するのに、ダイソーの腹筋ローラーは半額以下の300円です

なので、トレーニングできるか心配でしたが、使ってみたら問題なくトレーニングできました。

恐るべしダイソー。

車輪に凹凸があって、補助効果がある

凹凸が際立っているので、摩擦がおきやすい。

なので、アブローラーを伸ばしたときに持ちこたえやすいです。

他の腹筋ローラーはつるつるしていることもあるので、補助効果あるのはうれしいですね。

軽くて動かしやすい

先ほども説明しましたが、重さは500gです。

めっちゃ軽いです。なので、スムーズにアブローラーをすることができます。

以上3点です。

『びっくり』したこの一言ですね。

格安腹筋ローラーの比較

  • ドン・キホーテ:ドンキで販売されている腹筋ローラー。同じ一輪タイプであるが、安定感はダントツで良い
  • トライアル:福岡に本社をおくディスカウントスーパー。こちらも一輪タイプ。ソフトグリップのため握りやすい
  • ニトリ:お値段以上で有名です。ニトリのスタイルが好きな人にはもってこい

格安で購入できる腹筋ローラーは上記の通り。

各社特徴がありまして、自分にあったものを選ぶといいかもです。お値段に関しては、ダイソー製が最も安いですね。

格安も含めて更に比較したものは、下記で解説していますのであわせてご覧ください。

デメリット

衝撃のメリットが多いダイソーの腹筋ローラー。

少し残念ながらデメリットもありました。

デメリットは1つです。

1輪タイプなので安定しにくく、負荷が強い

車輪自体は2つあるのですが、構造上、車輪を合わせて使用することになるので、1輪タイプのものになります。

1輪タイプは車輪幅が狭くなるので、

  • 伸ばすときにグラグラしやすくなり、負荷が強くなることがあげられます

なので、上級者は問題ありませんが、筋肉が少ない初心者や女性だと、挫折しやすいかもしれません。

挫折しにくい腹筋ローラー

挫折したくない初心者や女性には、まず2輪タイプの腹筋ローラーをオススメします。

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き
Amazonでベストセラー1位を獲得している2輪タイプのアブローラー

Amazonでベストセラー1位(腹筋器具)を獲得している超人気のアブローラーです。

僕は最初1輪タイプでスタートしたので、何回も挫折しそうになりました。

この腹筋ローラーにマジで出会いたかった。安定度のレベルが違いました。

ダイソーの腹筋ローラーの使い方【最高の口コミ】

実際にダイソーの腹筋ローラーを使ってトレーニングしてみました。

動画を撮りましたので、一緒にご覧いただけると参考になるかなと思います。

トレーニング方法:①壁コロ

壁に向かって腹筋ローラーをする動作になります。

女性や筋トレ経験がない人は、この動作から始めるといいですよ。

壁がストッパーの役割を果たします。

方法として、

  1. 腹筋ローラーをもって両膝をつく
  2. 腰を丸めて壁にむかって押す
  3. 壁にあたったら引く

たったこれだけです。腰を丸めることで腹筋を意識しやすくなります。

壁コロから次のステップにいく方法は、腹筋ローラーで膝コロができない人がやることは「たった1つ」で触れています。

トレーニング方法:②膝コロ

次のステップが膝コロになります。

手順は、壁コロとほぼ同じですが、

  • ストッパーになる壁がない状態でトレーニングをします

腹筋ローラーを押し切った後に自分で身体を支えないといけないですが、その分、腹筋の発達もよくなります。

詳細は、腹筋ローラーの正しいやり方・使い方・フォームのまとめ【初心者・女性は必見】で触れています。

トレーニング方法:③立ちコロ

最終ステップが、立ちコロになります。

上級者向けですので、膝コロが完璧にできるようになってから挑戦しましょう。

立ちコロの方法は、腹筋ローラーの立ちコロができるまでのステップ5つで詳しく解説しています。

ダイソーの腹筋ローラーの評価【売り切れる前に店舗に行こう】

ダイソーのアブローラーの評価は90点です。

筋力が弱い初心者や女性にとっては少し難易度があがるので、10点マイナスしました。

  • それでも、300円で腹筋ローラーが使えるなんて衝撃です

コスパ良すぎ。

失敗しても、たったの1回の牛丼代くらいなので問題なし。ある程度、筋肉がある人は買って損しないアイテムです。

人気がある商品ですので、ダイソーに行っても腹筋ローラーがない状態になる可能性があります。

まわりと差をつけて、身体を変えたい人は売り切れる前に購入しましょう。

トレーニングは十分にできますので、格安で済ませたい人はぜひお試しください。

ダイソーの腹筋ローラーも含めた、おすすめランキングも発表していますのであわせてご覧いただけると幸いです。